月花であり続けて

無限の日々をきみと一緒に

上を向いて 進もう 夢を信じて

 

ふとした瞬間にこんなこともあったなって笑って懐かしむことができたらいいな、と思いながらブログを書きます。

 

 

 

 

 

 

 

ここ数日、まとりくんのことを考えるとぼーっとしてしまいます。

まだやめたわけじゃないし、これからもステージに立ってくれると思ってます。

外野だし何も言うことはありませんがただ、このことが引き金になってしまいそうで怖いだけ。

 

 

たぶん出演するであろう、梅芸のコンサートが待っている。前向きに生きたい。格差は仕方ないと思っています。あけおめでもあったし。幸せなファンと悲しいファンが集まるのは考えたくないなあ。みんなで幸せなファンになろうね。

朝起きたら「まって梅芸増やしたほうがいい?」ってスマホのメモに残してあった。寝る前に書いたっぽい。落ち着けわたし。入ってから考えて。とりあえず手紙を書いて。

 

クリパはどうだろう。出るかなあ。松竹に通いたいよ。

 

 


タレントもファンも願っていた。けど叶わなかった。グループの公式化。そして単独コンサート。結成日って言っていいのかな。優馬くんソロツアー Chapter1 の初日、2015年5月1日から約3年半。

 

Funky8は過去のものになりました。

 

わたしは Chapter1 には参加していませんが、DVDを購入して何度も見ています。持っているDVDの中で1番再生回数が多いものだと思います。

まとりくんに会いたいなあと思った時、元気かなあと思った時、まとりくんが好きで好きで仕方なくなった時。

優馬くん、屋良くん、そして大好きな8人を見て安心する日々を送っていました。

 

 

 

 

 

Funky8として優馬くんのソロツアーのバックについたこと。

まとりくんがアメリカ留学中、7人でまいジャニにトーク出演したこと。

ジャムコンで「Funky8 事務所非公認」とモニターに出してもらえたこと。

まとり日誌にFunky8動物化した絵を載せてくれたこと。

日誌にみんなで撮った写真を載せてくれたこと。

あけおめで8人みんな個人のグッズが出たこと。

8人で歌って踊ったこと。

8人で雑誌に載ったこと。

 

 

 

 

たくさんの楽しい思い出をありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関西ジャニーズJr.、みんなで頑張ろうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下、Funky8に関するわたしのツイートを抜粋して貼り付けます。自己満です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Funky8 林真鳥くんが大好きでした。

たくさんの夢を見させてくれてありがとう。

 

 

 

希望は持っていてもいいよね。また8人で笑っている姿を見たいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


まとりくんがこれからも幸せでありますように。

 

 

 

 

 

 

 

 


きな


2018.10.8

 

f:id:kh306:20181011224642j:image